保護者の方の勉強室

習慣化するためには・・・?(7月号)

 

親御さんもなにかを習慣化しようとしたとき、

 

一度は三日坊主になったことがあると思います。

 

 

 

三日坊主になる最も多い原因は、

 

「今日ぐらいいいだろう。」

 

という例外を認めてしまうことです。

 

毎日、日記をつけようと決意したものの、

 

途中で一度でも「今日ぐらい・・・。」という日があると、

 

ずるずると「今日ぐらい」という例外の日が増えてしまい、

 

いつしか例外が例外でなくなったという体験を

 

お持ちの方も少なくないと思います。

 

 

 

いったん「やる」と決めたら、

 

例外を認めないことが、

 

その習慣化する最良の方法です。

 

 

 

このことは、お子さんをしつけるうえでもとても重要なことです。

 

しつけの基本は、何事にも動じない一貫性にあります。

 

 

 

同じ事をして注意されたり、許されたり、

 

しつけに例外を認めることは、

 

お子さんのわがままを助長するようなものです。

 

 

 

いくらお子さんに「今日だけは例外だよ。」と念を押しても、

 

例外を認めてしまえば、

 

次回も許してもらえると期待します。

 

 

 

いったんくずれたルールを回復させるためには、

 

信用と同じで、ゼロからの出発よりも何倍も難しいのです。

 

 

 

しつけを効果的に行うには、

 

最初から例外を認めない姿勢を貫いておけば、

 

あとはスムーズにいくはずです。

 

 

 

自分自身も同様に、例外を作らないように気をつければ、

 

習慣化することも苦ではなくなるでしょう。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

 

E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp

 

TEL 045-534-7654

※面談・授業中の時は、折り返しご連絡をさせていただきます。

※開校時間帯以外は留守電になっております。メッセージを入れていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

 

【通常開校日時】

〇月・火・木・金曜日

  13:00~22:00

〇水曜日

  16:00~22:00 

ぺガ博士
ぺガ博士

子育ての悩みも解消できる進学塾

 

白楽・岸根公園・六角橋の

地域No.1国語力強化