「わかる」と「できる」の違い

学習塾ペガサス横浜六角橋教室 代表/進学・学習アドバイザー 篠田啓彦

こんにちは、ペガサスの代表/進学・学習アドバイザーの篠田です。

今日から近隣の中学校の定期テストが始まります。

ペガサス塾生頑張れ!


さて、保護者の方から質問される内容についてお話をさせていただきます。

それは、「授業はわかるのだが、なかなか結果に結びつかない」というものです。

 

この質問は、勉強の本質に迫るものだと思います。

 

定期テスト・実力テスト等で結果を出すためには、

まずは、教科の内容を理解する必要があります。

 

これが、学校・塾等の授業にあたります。

ここで先生からいろいろと説明を受け、生徒たちは「わかった」状態になります。

しかし、この状態ではなかなか問題を解くことはできません。

 

これから、問題演習に入ります。

学校・塾では、宿題になる場合もあります。

ここで試行錯誤が続きます。

合っていた問題はいいのですが、

間違っていた問題はなぜ間違えたのか、確認し修正を加える必要があります。

そして、何度も何度も同じような問題を解いていくと、正答率が高くなります。

この状態でテストを受けると良い結果が出ます。

 

つまり

「わかる」のに「できる」状態にならないのは、

問題演習による試行錯誤が不足

しているということです。

 

参考にしてください!

 


 

東急東横線の白楽駅・横浜市営地下ブルーラインの岸根公園駅・六角橋
付近にお住まいで小学生、中学生のお子様をお持ちの方


 お問合わせはこちらから


白楽・岸根公園・六角橋の中学受験塾

”国語力”と”誉め育て” それが中学受験のすべて
学習塾ペガサス 横浜六角橋教室

代表/進学・学習アドバイザー  篠田 啓彦
TEL  045-534-7654
E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp 

東急東横線・白楽/横浜市営・地下鉄ブルーライン・岸根公園駅より約10分

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

 

E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp

 

TEL 045-534-7654

※面談・授業中の時は、折り返しご連絡をさせていただきます。

※開校時間帯以外は留守電になっております。メッセージを入れていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

 

【通常開校日時】

〇月・火・木・金曜日

  13:00~22:00

〇水曜日

  16:00~22:00 

ぺガ博士
ぺガ博士

子育ての悩みも解消できる進学塾

 

白楽・岸根公園・六角橋の

地域No.1国語力強化