お子さんは、マイナス発言をしていませんか?

みなさん、こんにちは。

ペガサスの代表/進学・学習アドバイザーの篠田です。


来週から寒くなるようですね。

特に受験生の皆さんはとても重要に時期なので、

体調にはくれぐれも注意してください!


さて、今日は「お子様のマイナス発言について」お話をさせていただきます。

塾で授業をしていて、

「この問題をやってみて。」というと、

「絶対、無理」「できない」「やだ!」という生徒がいます。

 

勉強に対して、前向きでないお子さんに限って、

発言がマイナス的なものが多いように感じます。 

何を隠そう私も学生の時はマイナス発言が多かったです(^_^;)。

 

このようなマイナス発言は、他の生徒に伝染するだけでなく

言っている自分にも悪影響を与えます。

 

では、このようなマイナス発言をするお子さんには、

どのように対応するのがいいのでしょうか?

 

私なら生徒に次のように話し、指導しています。

マイナス的なことを考えるのはしょうがないが、

声に出すのはやめよう。」と。


この指導の意味は次のようになります。

マイナスことを考えそのことを口にすると、

耳からもその情報が入るため、
そのマイナス的なことが「考えること」と「耳から入ること」のダブルになるため

脳で強化されます。

これを防ぐ狙いがあります。

これですべてよくなることはあまりありせんが、よくなる第1歩だと考えています。

 

そして、マイナス発言をしなくなったら、誉めてあげてください!

参考にしてください!



 

 冬期講習のお知らせ

 

東急東横線の白楽駅・横浜市営地下ブルーラインの岸根公園駅・六角橋
付近にお住まいで小学生、中学生のお子様をお持ちの方


 お問合わせはこちらから


白楽・岸根公園・六角橋の中学受験塾

”国語力”と”誉め育て” それが中学受験のすべて
学習塾ペガサス 横浜六角橋教室

代表/進学・学習アドバイザー  篠田 啓彦
TEL  045-534-7654
E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp 

東急東横線・白楽/横浜市営・地下鉄ブルーライン・岸根公園駅より約10分 

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

 

E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp

 

TEL 045-534-7654

※面談・授業中の時は、折り返しご連絡をさせていただきます。

※開校時間帯以外は留守電になっております。メッセージを入れていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

 

【通常開校日時】

〇月・火・木・金曜日

  13:00~22:00

〇水曜日

  16:00~22:00 

ぺガ博士
ぺガ博士

子育ての悩みも解消できる進学塾

 

白楽・岸根公園・六角橋の

地域No.1国語力強化