□の求め方(算数)

こんにちは、ペガサスの代表/進学・学習アドバイザーの篠田です。

さて、今日は小学生の算数(計算)で、□の求め方に

ついてお話をさせていただきます。

 

苦手にされているお子さんが結構多いと思います。 

□を求める問題が苦手なお子さんは、

下記のような問題の解き方がよくわからないと思います。
  162÷□=18

このような問題を解くためには、

 

①あえて数字だけをを簡単にし、計算のやり方を考えます。

  12÷□=3

 

②これなら暗算で答えを出すことができます。

  □=4

 となります。

 

③なぜ、□=4になったかお子さんに考えさせます。

    □=12÷3

  □=4

 ここで、上記の計算で答えを出したことがわかると思います。

 

④そして、同じように問題を解せます。
   162÷□=18
     □=162÷18
       □=9

   となります。

 

この方法だと計算方法を暗記する必要がありません。

 

参考にしてください!

 

 

東急東横線の白楽駅 横浜市営地下鉄の岸根公園駅
付近にお住まいで小学生、中学生のお子様をお持ちの方 

 

 お問合わせはこちらから

 

”国語力”と”誉め育て” それが中学受験のすべて
学習塾ペガサス 横浜六角橋教室

代表/進学・学習アドバイザー  篠田 啓彦
TEL  045-534-7654
E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp 
〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋2-34-17 リブゼ横浜白楽101

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

 

E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp

 

TEL 045-534-7654

※面談・授業中の時は、折り返しご連絡をさせていただきます。

※開校時間帯以外は留守電になっております。メッセージを入れていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

 

【通常開校日時】

〇月・火・木・金曜日

  13:00~22:00

〇水曜日

  16:00~22:00 

ぺガ博士
ぺガ博士

子育ての悩みも解消できる進学塾

 

白楽・岸根公園・六角橋の

地域No.1国語力強化