過去問の解き直し方に注意!

こんにちは、ペガサスの代表/進学・学習アドバイザーの篠田です。

これから歯医者行きます。

この年になっても歯医者へ行くのは緊張します(-_-;)。

 

さて、今日は過去問の解き方についてお話をさせていただきます。

中学受験、高校受験されるお子さんどちらも、

志望校の過去問を解いている頃だと思います。

 

解き終わってから採点をして、

一喜一憂されている気持ちはよくわかります。

 

もちろん、点数を出すことは重要ですが、それだけではいけません。

当然ながら、間違えたところの解き直しが必要です。

 

しかし、間違えたところすべてを解き直しをしますか?

答えはNOです。

 

ではどのように解き直しをすればいいのでしょうか?

 

それは、

 

できそうでできなかった問題を解き直してください!

 

まったくわからなかった問題は今回は手をつける必要はありません。


これから勉強していくなかで、

全く歯が立たなかった問題も徐々にできるようになってきます。

ですから、できそうでできなかった問題のみを解き直してください!

 

参考にしてください!




東急東横線の白楽駅・横浜市営地下ブルーラインの岸根公園駅
付近にお住まいで小学生、中学生のお子様をお持ちの方


 お問合わせはこちらから

 

”国語力”と”誉め育て” それが中学受験のすべて
学習塾ペガサス 横浜六角橋教室

代表/進学・学習アドバイザー  篠田 啓彦
TEL  045-534-7654
E-Mail pegasus-yk6kakubashi@s.email.ne.jp 

東急東横線・白楽/横浜市営・地下鉄ブルーライン・岸根公園駅より約10分

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

 

E-Mail keiri.gakusha@gmail.com

 

TEL 045-402-5446

※面談・授業中の時は、折り返しご連絡をさせていただきます。

※開校時間帯以外は留守電になっております。メッセージを入れていただければ、こちらからご連絡させていただきます。

 

 

【通常開校日時】

〇月・火・木・金曜日

  13:00~22:00

〇水曜日

  16:00~22:00 

生きる力を育むオンライン学習塾

それは「誉め育て」と「国語力」